オール電化のメリットとは その1

近頃は、電気代が高くなってきましたよね。
ポストを見ると、電気料金の値上げに関するチラシがまた入っていた……ということもあったのではないでしょうか。

電気は私たちの生活には欠かせないものとなっており、いくらかの節約を試みても、基本使用量の関係などから毎月の請求額に大差はないものになっていますよね。
ガス代金の請求と合わせて、家計が圧迫され気味……という声を聞くことも多くなってきました。

そんな時に考えるのが、オール電化や太陽光発電についてではないでしょうか。
太陽光発電については以前の記事でご紹介したことがあるので、今回はオール電化について、そのメリットを見ていきたいと思います。

・安い深夜電力を使うことができる
オール電化に対して電力会社が設定する電気料金には、実は安い時間が存在します。
それが深夜帯です。
東京電力で設定されている単価では、なんと深夜帯は昼間時間の約3分の1の料金で済むようになっています。(昼間時間31.64円、深夜時間12.16円)
深夜帯にお洗濯などをするようにすれば、かなりの節約ができるようになるでしょう。

次回も引き続き、オール電化のメリットについてご紹介していきますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です