つくばエクスプレス沿線で住みやすい街は?〜北千住駅編その2〜

「つくばエクスプレス沿線で住みやすい街」ということで、前回は北千住について軽くご紹介していきましたが、前回お話しした交通アクセス、自然の豊かさ以外にも、まだまだ北千住にはたくさんの魅力があるので、今回も引き続き北千住の魅力についてご紹介していきたいと思います。

北千住の自然について、隅田川と荒川に挟まれていることから多くの自然を感じられるというお話をさせていただきましたが、隅田川といえば欠かせないのが夏の花火大会で、場所次第では花火大会の様子を家の中から眺めることができるということもあるでしょう。

都内でも有数の下町感を感じられるのも、北千住の魅力です。
北千住は江戸時代には日光が移動の宿場町として栄えたこともあって、宿場町通りには今でも多くの商店が集まっていますし、駅前の商店街も合わせれば、商店街だけである程度の買い物を済ませることも可能でしょう。
行きつけのお店を作って、そこの人と仲良くなって……というのは、通常のスーパーでは考えにくい、下町感のある商店街ならではの楽しみですよね。

下町特有の懐かしさと賑やかさ、そして自然、交通アクセスが優れた北千住は、つくばエクスプレス沿線の中でも非常におすすめの街ですから、ぜひ一度住むことを検討してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です