駅から遠い物件に住むメリット

駅から遠い物件というと、ついアクセスの面でデメリットばかりを考えてしまいがちなものですが、駅から遠い物件にも相応のメリットがいくつかありますので、今回はそういった物件のメリットを知っていただきたいと思います。

 
例えば、駅まで遠い物件とは言っても駅までの距離を移動する手段として徒歩以外の手段が用意されていれば、そこまで不便さを感じることはないでしょう。路線バスなどが時間の都合もよく、かつそこまで混雑することのない場合は、バスと電車を合わせた通勤・通学を検討することもいいかもしれませんよ。

 

駅に近い物件は家賃が高くなりがちなので、バスに乗って移動する距離分を定期券などで安くカバーできれば、結果的には駅近物件から通勤・通学することに比べて出費を安く抑えられる可能性もありますよ。

 

また、駅という比較的賑わいのある場所に比べると、コンビニエンストアやファミリーレストランが少なく夜を静かに、街の灯などに邪魔されることなく過ごすことも可能かもしれませんから、夜はしっかり休みたいという方には駅から遠い物件の方がおすすめです。

 
駅から遠い物件に関するデメリットについてもまた次の機会にご紹介しますので、合わせて参考にしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です